コンテンツへスキップ
イベントを読み込み中

« イベント一覧

作業療法と生活リスクコミュニケーション学会 第1回学術大会

03月16日 09:45 16:30

【テーマ】リスクコミュニケーション~これからの時代の作業療法のニュースタンダード~

【内容】リスクコミュニケーションやこれからの作業療法について様々な視点から検討する機会を作ります。

【日時】2024年3月16日(土) 9:45~16:30

【開催方法】現地開催

【開催場所】森ノ宮医療大学 南棟559教室(大阪市住之江区南港北1-26-16)

【参加費】事前申込2,500円、当日参加3,000円

【講師】基調講演:「作業療法カウンセリングとリスクコミュニケーション」

大嶋 伸雄 氏(大阪河崎リハビリテーション大学 教授)

教育講演Ⅰ:「認知症のリスクとリスクコミュニケーション」

松下 太 氏(森ノ宮医療大学 教授)

教育講演Ⅱ:「現場におけるリスクコミュニケーション~就労支援の立場から」

永田 作馬 氏(葛城病院 作業療法士)

シンポジウム:「介護領域におけるリスク~リスク管理とリスクコミュニケーション」

大浦 智子 氏(国立長寿医療研究センター 科学的介護推進チーム チームリーダー)

新井 康友 氏(佛教大学 教授)

有久 勝彦 氏(関西福祉科学大学 准教授)

【学術大会長】林 亜遊(大阪医療福祉専門学校)

【申込先】http://seikatsuriskgakujutsutaikai.kenkyuukai.jp/event/event_detail.asp?id=66069

【参加対象】リスクコミュニケーションに興味のある療法士、医療保健福祉領域に関わる専門職、学生

【関連URL】http://seikatsuriskgakujutsutaikai.kenkyuukai.jp/

【主催】作業療法と生活リスクコミュニケーション学会

先頭へ